クラスのあいつ。
********
[5月-林間学校-](1/24)
********




5月。





「来週の土曜日、林間学校があります。」





突然の告知。





「えー!!」


「聞いてないよー!!」



「今時、林間学校って…」



ブーイングが教室中を包み、容赦ない冷たい視線が宮田先生に突き刺さる。



「はいはいはーい!静かにー!オリエンテーションでちゃんと話しましたよー?今週までに、保護者の方から参加承諾のサインをもらってきてください。」



重たい空気の中、宮田先生は気にもせずに保護者向けのプリントをせっせと配った。




場所は…どっかの山の中らしい。



「それでですね、林間学校の最中は、班毎に行動してもらいます。その班のメンバーは適当にこっちで振り分けました。」



またもや、ブーイング。



決まってそう。


先生の独断と偏見で決まるものは避難囂々。




「班編成は、後日後ろの掲示板に張り出すからね。ちゃんと、見といて下さい。」




どうなるんだろう…。



気になるなあ。


17
********
BACK[*]|[#]NEXT
********
⇒しおり挿入
作者近況報告お知らせ→Real
/514 n
********
⇒作品艫激rュー
⇒モバスペ脾ook
********
********
[BACK]